百年続きますようにと、祈りを込めて。
額縁製作2
額縁の面取りと着色。

work - -
額縁製作
特注品の製作



とにかく大きい。。。

work - -
Mah.Stacking B/C 仕上がり
立付け〜上塗りを終え、
艶を調整しながら、
ワックスで磨き上げ、修復完了。



work - -
Mah.Stacking B/C 修復5
調整が終わり、
各部の上塗り。





work - -
Mah.Stacking B/C 修復4
立付け修理に引き続き、
各部の調整。


スライド式扉の調整




抽斗の調整




スライド式扉のズリ桟を新設

work - -
Mah.Stacking B/C 修復3
背板の損傷および変形が激しく、
既存の構造を維持したままの
修正は難しいため、
すべて交換することに。



マホガニー材は、
日本では入手困難なため、
ラワン材で代用することに。

work - -
Mah.Stacking B/C 修復2
天板装飾部の分解




締め直し





work - -
Mah.Stacking Bookcase 修復1
まずは、立付けと割れの修復。



このスタッキングは、
状態があまり良くないので、
扉の調整で、
手間取りそうな予感。

兎にも角にも、
しっかり立付けと割れを
修復してから。

work - -
Wal.Cabinet 修復 仕上げ
仕上げた上下部を合わせて、
全体を確認。



扉が少し狂ったので、
再度、調整して完了。


work - -
Wal.Cabinet 修復5
ワックス仕上げ

フレンチポリッシュ(シェラックニス)乾燥後、
ムラなく研磨して、
ワックスで仕上げました。

ウレタン塗装では出せない、
独特な色艶が現れ、
良い風合いに仕上がりました。

work - -
<< | 2/21 | >>